読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引っ越しの手伝いで呼べる人数=男の価値

君は引っ越しの時、業者を呼ぶだろうか?
それとも、友人に手伝ってもらうだろうか?

業者を呼ぶ男は、3流止まりの人間だ。

引っ越しという重労働に、喜んで駆けつける友人が多いほど、男としてのポジション高い

引っ越しの手伝いで呼べる人数=男の価値。



私のハイクラス人脈フォルダには「引っ越し専用のフォルダ」がある。
現在の人数は774人。
一流芸能人、一流IT、一流インベスターもフォルダに入っている。

庶民の君たちからしたら
「え?あの著名人が引っ越し手伝ってくれるの?」というクラスの充実した人材だ。

ちょうど今月、私は六本木ヒルズから中野へと引っ越した。

手伝いに集まってくれた人数は995人。
一流芸能人、一流選手、一流SE、一流大統領・・・名だたる人々が大集合してくれた。

たかだか引っ越しなのに、まるで祭りのようだった。

出店が軒を連ね、祈りの歌がうたわれ、シルクドソレーユみたいのも来た。

引っ越しが終わった後は、宴だ。

S級女子大生、S級女優、S級しろうとを498人ほど集め、大宴会を開いた。

私のような高意識Peopleクラスは、引っ越しという日常スキームも本気でコミットする

君も、私の世界に入らないか?

常時案件520件以上、ハイクラス人脈30000人以上、推定資産1億兆。

成功への扉は、いつでもウエルカム。

まずは親の年金額を教えて欲しい。


坂本・ショーン・堀太郎

このシリーズの他の記事はこちらからどうぞ。