読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男の価値。それは笑顔の句読点。~オナニー後の音楽鑑賞~

男の価値は、オナニーの過ごし方で決まる。

ぼーっとしたり、すぐ寝る人間は二流。

私のようなハイクラスな人間は、音楽鑑賞でオナニーの余韻に浸る

今日は笠木忍の雑誌切り抜き(1999年)で抜いたのだが、抜いた後に合う音楽というものがある。

まずはショパンノクターン第4番

高まった気持ちを徐々にフェードアウトさせつつ、笠木忍との邂逅を想起させるような、見事な旋律。哀愁と暖かみと少しの興奮があり。
荒ぶる気持ちを静めつつ、過去の思い出へと旅立てる。


次に美空ひばり日和下駄
落ち着いた気持ちをジャジーなビートでちょいとageていく。

でもageすぎちゃダメ。身体に笠木忍の余韻があるから。
心地よい疲れとシンクロする曲が日和下駄。

そして最後はまこみなダンス
音楽じゃなくて動画だけど。

まこみなに合わせて一緒に踊ると、身体が浄化されてゆく。
せつない気持ちが消えて、愛しさと心強さと、になる。

まこみなの動画をよく見ると、ところどころで絶妙な真顔がある。
その真顔の後には必ず満面の笑みがあるのだが。
真顔は、100%全力笑顔の「タメ」のような感じ。

これってプロ意識が高い証拠だと思う。

素人の動画って、笑顔と真顔の切り替えが無い。
終始笑顔だったり、適当にヘラヘラしている。

でもまこみなは違う。
笑顔と真顔にメリハリがある。だから見ていて気持ちがいい。

笑顔の句読点が要所々々に入るから、まこみなの可愛さがより一層輝くのだ。

・・・。
あ、いま俺・・・スゲー意識高い言葉言わなかった?

笑顔の句読点。

あわててググッたよ。
どうやら俺が初めて言ったっぽい・・・?

おい!!!!
すごいくない?
ねぇ!?
スゴイくない!?

よ~し!
もう一回言うよ~~~!!!!!

笑顔の句読点。

どや!?
どや~~~!?

かまちょ!かまちょ!あそ~れ・かまちょ!

俺も笑顔の句読点がある男になって、価値を高めて笠木忍で抜きまくるぜ!